Artist conversation with Kenji Takazawa in Tokyo @The White, Feb 17

tanaka11.jpg
トークショー
田中愛弓 × タカザワケンジ
「ニューヨークで写真作家として生きるということ」

2017年2月17日(金)
午後7時開場、7時30分開演。午後9時終演予定。
企画  :石井陽子
日時  :2017年2月17日(金)午後7時開場、7時30分開演。午後9時終演予定。
受講料 :1,000円
定員  :25名
要予約 :mail@sawadaikuhisa.com
Hello Tokyo!
I am excited to give an artist conversation with Kenji Takazawa (Writer, Phtography critic) at The White, Feb17. Please come by if you happen to be in Tokyo!

@The White

http://www.the-white-jp.com/exhibition/20170217_tanaka_takazawa.html

ニューヨークを拠点に写真作品を制作し、ギャラリーで発表している田中愛弓さんに、作家活動の経緯と、ニューヨークの写真事情をうかがうほか、日本未発表の作品のミニ・スライドショーを上映します。

■ タカザワケンジ
1968年、群馬県生まれ。写真評論家。91年、早稲田大学第一文学部卒業。「アサヒカメラ」「IMA」「PHaTPHOTO」などの写真雑誌に寄稿。評論のほか、写真家への取材、写真集の編集構成、国内外の写真展やフォトアートフェア、フォトフェスティバルへの取材、写真をテーマにした実験的な展示活動などを行う。携わった写真関連書に、高梨豊著『ライカな眼』(毎日コミュニケーションズ、編集構成)、渡辺兼人写真集『既視の街』(東京綜合写真専門学校出版局+AG+ Gallery、構成・解説)『Study of PHOTO 名作が生まれるとき』(ビー・エヌ・エヌ新社。日本語版監修)など多数。東京造形大学、東京綜合写真専門学校、東京ビジュアルアーツで非常勤講師を務める。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s